So-net無料ブログ作成

自己否定の中から

先日いつもの精神科に行った。
「どうですか。」
「大きく変わったことはありません。」
「まあ、ゆっくりやりましょう。」
「そうですね。」
「何が何でもよくなっていかなければならないと思わないことです。」
「なるほど。」
「調子が悪かったら、休んだり薬をちょっと増やしたり。
 あせらないことです。」
「ありがとうございました。」

ほっとした。
そんなとき、ふっとこんな言葉が浮かんできた。
(ある意味、過去の自分を俯瞰してみる感じで)

自己否定の中からしか
自分自身を見つけ出すことができないとしたら
それはとてもつらいことです。
しかし、それは現実に存在することなのです。

うーん、あの頃は大変だった…

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。