So-net無料ブログ作成

抗うつ剤

状態に応じて、いろいろと薬を変えてきたが、ここ最近下の薬が続いている。


ドレドミン25

朝食後
トフラニール25
レキソタン2
デパケン100
柴胡桂枝乾姜湯

昼食後
ドレドミン25
トフラニール25
レキソタン2
柴胡桂枝乾姜湯

夕食後
トフラニール25
レキソタン2
デパケン100
柴胡桂枝乾姜湯

就寝前
テトラミド30
ドレドミン50
クアゼパム15
ダルメート15

主治医は言う。
「油がきれた車に、油をさしさし走らせていくんだから…」
うーん?何年もかかって増やし続けてきたから、
これが多いのか少ないのかよくはわからないが、
効いてるんだろうなあ。
nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

nice! 1

コメント 2

f14tomcat

許容範囲ですがそんなに薬を使って大丈夫なのですか?
by f14tomcat (2010-07-11 16:35) 

rokumushi

少しずつ、種類も変わり、量も増えてきました。(かれこれ4年くらいです。最初は、アモキサン1カプセルだけでした。)これを全く飲まないとどうなるかは、わかりませんが、主治医とのカウンセリングの中では、少しずつ減らせるのなら、調整していきましょうということになっています。体に特に異常はありません。職業上、年に1回は血液検査・尿検査等をおこないます。それにも、異常はありません。ただ、日内変動もあるのですが、「何だかちょっと体がだるいなぁ。」「気分がイライラするなぁ。」と感じ始めるときがあります。たいてい薬を飲み忘れたり、飲む時間がとれなかったりすることが多いです。それが、本当に薬のせいなのか、気持ちの問題なのか、自分では判断することができません。
by rokumushi (2010-07-11 19:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。